香川県丸亀市の弁護士・田岡直博と佐藤倫子の法律事務所です。

〒763-0034 香川県丸亀市大手町2丁目4番24号 大手町ビル7階

香川県丸亀市の弁護士ブログ
お城の見える窓から

井田良先生から,『講義刑法学・総論』をいただきました

 井田良先生から,『講義刑法学・総論』の第2版をいただきました。

 井田先生の方は,原理に立ち返って書かれているので,考え方を整理するのに助かります。実務家にも,お勧めです。

井田良・講義刑法学総論

(田岡)

| 2018.10.20 Saturday|日々の出来事comments(0)|-|

「裁判員裁判における責任能力判断の変化(2)」(季刊刑事弁護96号)

 「裁判員裁判における責任能力判断の変化(2)−−判決一覧表の分析」を執筆しました。季刊刑事弁護93号の特集の続編になります。

 今回は,気分障害(感情障害)と飲酒酩酊が問題となった裁判例を紹介しました。

 次号は,知的障害や発達障害,パーソナリティ障害などが問題となった裁判例を紹介します。

季刊刑事弁護96号

(田岡)

| 2018.10.18 Thursday|日々の出来事comments(0)|-|

「特集 裁判員裁判で,正当防衛を争う」(季刊刑事弁護96号)

 季刊刑事弁護96号の「特集 裁判員裁判で,正当防衛を争う」を企画しました。

 私は,「企画趣旨」「正当防衛の成否が問題となった裁判例の分析−−裁判員裁判における争点整理の実情を探る」「正当防衛を争う弁護活動の在り方−−本特集のまとめに代えて」の3稿を執筆しました(前二者は,出口弁護士との共同執筆)。
 また,「(座談会)正当防衛の成否は何で決まるのか」にも参加しました。

 井田良教授,遠藤邦彦判事,高野隆弁護士という各界の第一人者にご参加いただいたおかげで,実務家にとってはもちろん,学術的にも価値が高い特集になったものと思います。

 私は,これで,季刊刑事弁護の編集委員はいったん退くことになります。
 自分が読みたいと思う特集を企画をさせていただけて,感謝しております。

季刊刑事弁護96号

 

(田岡)

| 2018.10.18 Thursday|日々の出来事comments(0)|-|

祇園祭の粽(ちまき)を飾りました

 祇園祭の粽(ちなみ)をいただきました。玄関先に飾る習わしのようですので,事務所の受付に飾りました。菊水鉾は,不老長寿・商売繁盛などの御利益があるとされているようです。

 大学時代,祇園祭はアルバイトのシーズンであり,八坂神社の引き車を引いたり,ビールの売り子をしました。ビール会社の社員さんから,持って行っていいよとビールをもらったこともありました。あのとき飲んだぬるいビールの味を思い出します。

粽

(田岡)

| 2018.07.20 Friday|日々の出来事comments(0)|-|

西日本豪雨災害について

 西日本豪雨災害による水害・土砂災害などの被害が報じられています。
 丸亀城も石垣の一部が崩落したと報じられています。天守閣のある本丸まで上がることはできるようですが,西側にネットが張られているようです。

 被災された皆様には,心よりお見舞い申し上げます。
 私どもは東日本大震災の後に被災地での相談や支援にあたった経験があり,現在も日弁連の災害対策委員会の委員を務めておりますので,この度の西日本豪雨災害についても,できる限り支援をしたいと考えております。

 被災された皆様が,一日も早く平穏な生活が取り戻せるよう願っております。

丸亀城

(田岡)

| 2018.07.09 Monday|日々の出来事comments(0)|-|

人事院 公務員問題懇話会に出席しました

 人事院公務員問題懇話会に出席させていただく機会をちょうだいしました。

 今年は仙台,宇都宮,高松での開催だったようです。

 国家公務員の30代職員の満足度が低いという課題はとても考えさせられました。家庭とキャリアを両立してきた上司(ロールモデル)が男女ともにいないなか,若い職員の方々は日々手探り,試行錯誤でやっていかざるをえないわけで,そういったところにも,将来に対する不安感や不透明感のようなものを感じたりするのではないかと思ったりしました。アンコンシャス・バイアス(無意識の偏見)についてのお話もできてよかったです。

 女性初の人事院総裁である一宮なほみ氏(元仙台高裁長官)にお目にかかれたのも収穫でした。

(佐藤)

| 2018.07.03 Tuesday|日々の出来事comments(0)|-|

日本精神神経学会のシンポジウムに参加しました

 第114回日本精神神経学会学術総会のシンポジウムに参加しました。

 テーマは,「法廷において鑑定人は何を求められているのか〜法曹三者に訊く証人尋問のポイント〜」です。
 パネリストは,岡田幸之医師,村松太郎医師,村山浩昭判事,高嶋智光検事,私でした。

 午前8時30分開始であったにもかかわらず,参加者は200人程度で,立ち見もでるほど盛況でした。

(田岡)

| 2018.06.26 Tuesday|日々の出来事comments(0)|-|

日弁連男女共同参画推進本部,両性の平等に関する委員会に参加しました

 日弁連・男女共同参画推進本部,両性の平等に関する委員会に参加しました。

 男女共同参画推進本部には,同本部設置以来,約10年にわたって関わらせていただいておりますが,この度,同本部の事務局長を拝命することとなりました。本年1月に策定された 第三次日弁連男女共同参画推進基本計画を着実に進め,日弁連が性別を問わず誰もが活躍できるより活気のある組織となるよう,微力ですが力を尽くしてまいりたいと思います。

 また,本年度も,両性の平等に関する委員会の特別委嘱委員を拝命いたしました。2部会(教育・福祉に関する部会)の副部会長(教育とジェンダー担当)もおおせつかることとなりました。大事なテーマですので,これからきちんと勉強させていただき,皆様のお役にたっていけたらと思っております。

(佐藤)

| 2018.06.14 Thursday|日々の出来事comments(0)|-|

丸亀支部の庁舎が新しくなりました

 高松地方・家庭裁判所丸亀支部の庁舎が新営されました。

 仮庁舎では,エレベーターがないなど不便でしたが,新庁舎ではエレベーターが設置され,法廷の数も増えて,便利になりました。待合室がガラス張り(曇りガラス)なのが気になりますが,快適に利用させていただいております。

 新庁舎移転に伴い,今週は弁論5件,和解2件,調停3件,判決2件と期日が集中しています。しばらくは忙しくなりますので,新規相談の受付ができないかもしれませんが,ご容赦ください。

(田岡)

| 2018.06.09 Saturday|日々の出来事comments(0)|-|

日弁連刑事弁護センターの合宿@熱海に参加しました

 今年も,日弁連・刑事弁護センターの合宿@熱海に参加しました。

 昨年に引き続き,副委員長(責任能力PT担当)を拝命することになりました。責任能力PTでは,責任能力弁護の手引きの改訂,ケース研究(仮題)の出版,研修・Eラーニングなどに取り組みます。

 また,日弁連としては,再審請求審における証拠開示,取調立会権,起訴前保釈など日弁連が取り組むべき課題は山積していますが,地に足を着けて一つずつ改善してまいりたいと思います。

(田岡)

| 2018.06.09 Saturday|日々の出来事comments(0)|-|

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Category

Latest Entry

Comments

Archive

Mobile

qrcode

Links

田岡・佐藤法律事務所

〒763-0034 香川県丸亀市大手町2丁目4番24号 大手町ビル7階

香川県弁護士会所属
弁護士 田岡直博・佐藤倫子・佐野美鶴

電話 0877-85-7742

FAX 0877-85-7743

香川県丸亀市大手町
香川県丸亀市大手町