香川県丸亀市の弁護士・田岡直博と佐藤倫子の法律事務所です。

〒763-0034 香川県丸亀市大手町2丁目4番24号 大手町ビル7階

香川県丸亀市の弁護士ブログ
お城の見える窓から

ドキュメンタリー映画『広河隆一 人間の戦場』ソレイユにて(監督舞台挨拶あり)

 初監督映画『ニッポンの嘘 報道写真家 福島菊次郎』で「キネマ旬報ベスト・テン文化映画第1位」「毎日映画コンクール ドキュメンタリー映画賞」「日本映画ペンクラブ文化映画ベスト1」を受賞した,長谷川三郎監督の第2作目『広河隆一 人間の戦場』が,高松市のホールソレイユで公開されます!

 パレスチナ,チェルノブイリ,福島から沖縄・久米島へ…。取材活動にとどまらず,被害を受けた子どもたちのために奔走する,フォトジャーナリスト 広河隆一氏 の原点を見つめ,現在の活動に密着するドキュメンタリー映画です。

 上映は,4月9日(土)〜4月22日(金)の2週間。
 上映時間は未定なので,ソレイユのホームページで是非チェックしてください。

 また,4月9日(土)には,長谷川三郎監督の初日舞台挨拶があります!!!
 長谷川監督は,私たちも登場したドキュメンタリー番組(フジテレビ『弁護士たちの街角』シリーズ)のディレクターさんでした。温厚な,しかしとても真っ直ぐな,素敵な監督さんです。 皆様,是非,初日舞台挨拶に会いにいらしてください!

 全国共通前売券(1,300円)は,当事務所でも販売中です!!!

映画『広河隆一 人間の戦場』公式サイト
http://www.ningen-no-senjyo.com/
ホールソレイユ『広河隆一 人間の戦場』ページ
http://kagawa-soleil.co.jp/10058

poster2
 (佐藤)
| 2016.03.15 Tuesday|イベント案内comments(0)|-|

「憲法カフェ・国家緊急権バージョン in たかまつ」開催します!

 3月2日(水),小口幸人弁護士(沖縄弁護士会)をお招きして「憲法カフェ・国家緊急権バージョン in たかまつ」を開催します!
 
 小口弁護士は,東日本大震災当時,(田岡弁護士が初代所長を務めた)岩手県宮古市の「宮古ひまわり基金法律事務所」の三代目の所長を務めていました。私たちが所属していた桜丘法律事務所の後輩でもあります。小口さんは,震災当初から被災地支援に取り組み,東京に拠点を移してからも,日弁連における被災地支援の中心で活躍しています。
 被災地とその法的支援を熟知する小口弁護士が,自民党が憲法への追加を考えている「国家緊急権」とは何なのか,私たちはそのように考えれば良いのか,現行憲法や立憲主義,大規模災害の実態などからお話します。

-----------------------------------------------------------------------------------------
 「憲法カフェ・国家緊急権バージョン in たかまつ」
-----------------------------------------------------------------------------------------
  教えて!小口弁護士っ!!
   ・自民党憲法改正草案にある「国家緊急条項」って何?
   ・今の日本国憲法ではどうなっているの?
   ・憲法改正ってホントに必要なの?
 
  被災地とその法的支援を熟知する小口弁護士が,自民党が憲法への追加を考えている「国家緊急権」とは何なのか,私たちはそのように考えれば良いのか,現行憲法や立憲主義,大規模災害の実態などからお話します。

  日 時:2016年3月2日(水)14:00〜16:00
  場 所:高松市男女共同参画センター(高松市錦町一丁目20番11号 087-821-2611)
  講 師:小口幸人弁護士・佐藤倫子弁護士 (明日の自由を守る若手弁護士の会)
  参加費:500円
  問合せ:湯浅(090-3181-4519)
  主 催:安保関連法に反対するママの会@香川 https://www.facebook.com/mothers.no.war.kagawa/
  Facebook: https://www.facebook.com/events/186477631706382/

 (佐藤)
| 2016.02.15 Monday|イベント案内comments(0)|-|

「託児付きママパパ憲法カフェ in たかまつ」を開催します

 11月22日(日)に高松市男女共同参画センターにて「託児付きパパママ憲法カフェ in たかまつ」を行います。
 無料託児があります(要申込)ので,子育て中のママさんパパさん,是非ご参加ください!

 (佐藤)

---------------------------------------------------------------
   「託児付きパパママ憲法カフェ in たかまつ」
---------------------------------------------------------------

     「憲法ってそもそもどんなもの?」
     「日本国憲法には何が書いてあるの?」
     「集団的自衛権ってどんなもの?」

 ひごろあまり目に触れない,でも実は生活に深く関係している「憲法」。
 お茶とお菓子を楽しみながら,クイズや紙芝居を通じて「日本国憲法」について一緒に学んでみませんか?
 今大注目の集団的自衛権についても考えます。

日時:2015年(平成27年)11月22日(日) 13:30〜15:30
会場:高松市男女共同参画センター3階第3会議室
講師:佐藤倫子弁護士(明日の自由を守る若手弁護士の会
参加費:無料
無料託児あり(託児希望の方は,11月14日までに予約が必要です)

(このイベントは,高松市男女共同参画センター会館20周年記念&2015
男女共同参画市民フェスティバルのワークショップのひとつです。)

お問合せ・お申し込みは 事務局湯浅まで 090-3181-4519

Facebook:https://www.facebook.com/events/1618531261763021/

 
| 2015.10.14 Wednesday|イベント案内comments(0)|-|

猪熊弦一郎現代美術館「100日で100脚の椅子」

 猪熊弦一郎現代美術館(MIMOCA)で開催中のマルティーノ・ガンパー「100日で100客の椅子」に行ってきました。
 使われなくなった椅子を組み立て直して,新しい椅子を作る,という取り組みです。

 もともと椅子というのは人が腰掛けるためのものですから,デザイン面での制約が多く,オリジナリティを出しづらいプロダクトです。
 私も家具が好きで,いくつかのよく知られたデザイナーの椅子を持っていますが,優れたデザインは,もう出尽くしてしまっているのではないか,と思えるほどです。

 それなのに,もともとの椅子を組み立て直すという制約を重ね,毎日1脚ずつ100個も作り出したというのですから,驚嘆すべき挑戦です。
 しかも,出来上がった椅子のオリジナリティのすばらしさ。二つと同じものがないことに更に驚かされます。

 普段は一人で行くのですが,今回は職場の同僚と一緒に行きました。
 写真撮影もOKなので,見て歩きながら楽しむのがいいですね。


マルティーノ・ガンパー100日で100脚の椅子

(田岡)
| 2015.08.11 Tuesday|イベント案内comments(0)|-|

"Visible Sound"ライブセッション

 9月23日に宇多津で,Tom Reyes先生のライブセッションがあります。
 会場は,こめっせ宇多津です。

 私もTom先生のライブを見るのは初めてなので,楽しみです。
 Tom先生は来年にはNYに行ってしまうそうなので,香川で見られるのは最後になるかもしれません。
 
Visible Sound

(田岡)
| 2015.08.11 Tuesday|イベント案内comments(0)|-|

憲法カフェ in たかまつ

 「憲法カフェ in たかまつ」を開催します!
 
 私はまだ 憲法カフェ経験 がないので,
大阪から憲法カフェの達人,小谷成美弁護士を講師としてお呼びします!

 日時 7月29日(水) 13:30〜15:30
 場所 高松市男女共同参画センター参加費 500円。
 
 お菓子・飲み物付き。子連れ歓迎です! 参加ご希望の方は御連絡ください!

(佐藤)
| 2015.07.08 Wednesday|イベント案内comments(0)|-|

「トークバック 沈黙を破る女たち」の記事が載りました

 朝日新聞の地方面に「トークバック 沈黙を破る女たち」の記事が載りました。
 「県内女性2人上映に尽力」という見出しで,佐藤の写真も載っています。

トークバック記事

映画はいよいよ今日から上映です。
坂上監督の舞台挨拶もありますので,足をお運びください。
前売りチケットは,事務所にて扱っております。

トークバックポスター


ソレイユ
http://kagawa-soleil.co.jp/

トークバック公式サイト
http://www.talkbackoutloud.com/

(田岡)
| 2014.11.22 Saturday|イベント案内comments(0)|-|

The documentary film "TALK BACK OUT LOUD" in Takamatsu

We will show the documentary film by an award-winning Japanese filmmaker Kaori Sakagami, TALK BACK OUT LOUD
for two weeks from November 22nd at the theater "Soleil 2"(near Kawaramachi Station) in Takamatsu.
 
This film unfolds stories of women with HIV/AIDS who were victims of life-long violence. These women became “thrivers” from survivors through a process of creating a play based on each of their own experience.
 
I watched this film in Tokyo this March. I could not stop my tears, though the film was over. I was so moved that I decided to screen this movie here in Kagawa. At last we are ready for screening at "Soleil 2".
 
On November 22nd (Saturday) and 23rd (Sunday),
the director (& producer & editor) Kaori Sakagami will come to the theater, and we will have the “talk-back session” (feedback session) with her after each screening.
 
You can buy the advance ticket (¥1000) at the theather "Soleil" and our law firm "Taoka & Sato" in Marugame-shi. If you want the advance tickets, please give me a facebook message or a phone call to our law firm (TEL; 0877-85-7742).
 
The timetable is not decided yet, but we are going to screen it twice (in the morning and at night) a day in the first 7 days, and once (at night) a day in the last 7 days. I will announce the timetable later.
 
Don’t miss it !
 
Michiko Sato


 
| 2014.10.24 Friday|イベント案内comments(0)|-|

拡張するファッション

 猪熊弦一郎現代美術館(MIMOCA)で,「拡張するファッション」の企画展が開かれています。前回の「遊びの作り方」に続き,日常の中にある非日常というか,驚きがあります。

 現代美術は難解なものが多いのですが,こういうシンプルに楽しめる企画はいいですね。子どもを連れて行きましたが,1階受付のカーテンが気に入ったようでした。

拡張するファッション 

 (田岡)
| 2014.08.19 Tuesday|イベント案内comments(0)|-|

NITA法廷弁護研修プログラム体験セミナー

 PSIMコンソーシアムの主催で,愛媛大学で,NITA(全米法廷技術研修所)のセミナーが開催されるそうです。
 興味のある方は,直接お問い合わせください。
 
2014年6月15日(日)
第18回 法実務技能教育支援セミナー:
NITA法廷弁護研修プログラム体験セミナー  /通訳付
●日時:2014年6月15日(日) 10:00〜17:00
●会場:愛媛大学 総合情報メディアセンター・メディアホール
    伊予鉄道市内電車環状線「赤十字病院前駅」より徒歩5分
●講師:Michael H. Ginsberg先生/Karen M. Lockwood先生
●受講定員:10名・傍聴定員50名程度
●参加申し込み:参加申込書にて事前にお申し込みください
 (後掲のポスターをご参照ください)
 ※会場の収容定員を超えた場合には、締め切らせて頂きます。
ポスター(PDF)
●主催:法実務技能教育教材研究開発(PSIM)コンソーシアム
    名古屋大学大学院法学研究科・法科大学院
●共催:愛媛大学法文学部・大学院法文学研究科/愛媛大学法学会
    四国法科大学院(香川大学愛媛大学連合法務研究科)
<懇親会>
※セミナー終了後(18:00頃〜)、校友会館1階 セ・トリアンにて懇親会を予定しております
 

http://www.law.nagoya-u.ac.jp/~psimconsortium/event2014.html

(田岡)
| 2014.05.19 Monday|イベント案内comments(0)|-|

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Category

Latest Entry

Comments

Archive

Mobile

qrcode

Links

田岡・佐藤法律事務所

〒763-0034 香川県丸亀市大手町2丁目4番24号 大手町ビル7階

香川県弁護士会所属
弁護士 田岡直博・佐藤倫子・佐野美鶴

電話 0877-85-7742

FAX 0877-85-7743

香川県丸亀市大手町
香川県丸亀市大手町