香川県丸亀市の弁護士・田岡直博と佐藤倫子の法律事務所です。

〒763-0034 香川県丸亀市大手町2丁目4番24号 大手町ビル7階

香川県丸亀市の弁護士ブログ
お城の見える窓から

人事院 公務員問題懇話会に出席しました

 人事院公務員問題懇話会に出席させていただく機会をちょうだいしました。

 今年は仙台,宇都宮,高松での開催だったようです。

 国家公務員の30代職員の満足度が低いという課題はとても考えさせられました。家庭とキャリアを両立してきた上司(ロールモデル)が男女ともにいないなか,若い職員の方々は日々手探り,試行錯誤でやっていかざるをえないわけで,そういったところにも,将来に対する不安感や不透明感のようなものを感じたりするのではないかと思ったりしました。アンコンシャス・バイアス(無意識の偏見)についてのお話もできてよかったです。

 女性初の人事院総裁である一宮なほみ氏(元仙台高裁長官)にお目にかかれたのも収穫でした。

(佐藤)

| 2018.07.03 Tuesday|日々の出来事comments(0)|-|

日本精神神経学会のシンポジウムに参加しました

 第114回日本精神神経学会学術総会のシンポジウムに参加しました。

 テーマは,「法廷において鑑定人は何を求められているのか〜法曹三者に訊く証人尋問のポイント〜」です。
 パネリストは,岡田幸之医師,村松太郎医師,村山浩昭判事,高嶋智光検事,私でした。

 午前8時30分開始であったにもかかわらず,参加者は200人程度で,立ち見もでるほど盛況でした。

(田岡)

| 2018.06.26 Tuesday|日々の出来事comments(0)|-|

日弁連男女共同参画推進本部,両性の平等に関する委員会に参加しました

 日弁連・男女共同参画推進本部,両性の平等に関する委員会に参加しました。

 男女共同参画推進本部には,同本部設置以来,約10年にわたって関わらせていただいておりますが,この度,同本部の事務局長を拝命することとなりました。本年1月に策定された 第三次日弁連男女共同参画推進基本計画を着実に進め,日弁連が性別を問わず誰もが活躍できるより活気のある組織となるよう,微力ですが力を尽くしてまいりたいと思います。

 また,本年度も,両性の平等に関する委員会の特別委嘱委員を拝命いたしました。2部会(教育・福祉に関する部会)の副部会長(教育とジェンダー担当)もおおせつかることとなりました。大事なテーマですので,これからきちんと勉強させていただき,皆様のお役にたっていけたらと思っております。

(佐藤)

| 2018.06.14 Thursday|日々の出来事comments(0)|-|

丸亀支部の庁舎が新しくなりました

 高松地方・家庭裁判所丸亀支部の庁舎が新営されました。

 仮庁舎では,エレベーターがないなど不便でしたが,新庁舎ではエレベーターが設置され,法廷の数も増えて,便利になりました。待合室がガラス張り(曇りガラス)なのが気になりますが,快適に利用させていただいております。

 新庁舎移転に伴い,今週は弁論5件,和解2件,調停3件,判決2件と期日が集中しています。しばらくは忙しくなりますので,新規相談の受付ができないかもしれませんが,ご容赦ください。

(田岡)

| 2018.06.09 Saturday|日々の出来事comments(0)|-|

日弁連刑事弁護センターの合宿@熱海に参加しました

 今年も,日弁連・刑事弁護センターの合宿@熱海に参加しました。

 昨年に引き続き,副委員長(責任能力PT担当)を拝命することになりました。責任能力PTでは,責任能力弁護の手引きの改訂,ケース研究(仮題)の出版,研修・Eラーニングなどに取り組みます。

 また,日弁連としては,再審請求審における証拠開示,取調立会権,起訴前保釈など日弁連が取り組むべき課題は山積していますが,地に足を着けて一つずつ改善してまいりたいと思います。

(田岡)

| 2018.06.09 Saturday|日々の出来事comments(0)|-|

法廷弁護技術研修の講師を務めました

 日弁連主催の法廷弁護技術研修の講師を務めました。

 この研修は,法テラス(日本司法支援センター)のスタッフ弁護士や,ひまわり基金法律事務所(公設事務所)に赴任するため,養成を受けている1年目の弁護士を対象としたものです。冒頭陳述,主尋問,反対尋問,最終弁論などの実演をしていただき,講師が講評(クリティーク)をします。私はこの研修が始まった最初の年から10年連続で,講師を務めています。

 これまでは晴海グランドホテルで開催されていましたが,改修工事のため,AP浜松町に変更になりました。宿泊場所もバラバラになりましたので,合宿の雰囲気はなくなりましたが,日弁連刑事弁護センター法廷技術PTの講師陣に参加してもらったおかげで,たいへん充実した研修になりました。

ボケ

(田岡)

| 2018.04.25 Wednesday|研修・講演comments(0)|-|

刑事弁護実務セミナー「本気で争う『責任能力』」

 弁護士ドットコム×季刊刑事弁護の刑事弁護実務セミナー第4回「本気で争う『責任能力』」は終了しました。私は大阪会場の講師を務めましたが,有料セミナーであるにもかかわらず,予想を上回る参加者にお越しいただき,盛況でした。

 私は,弁護士会主催の研修でも講師を務めることが多いのですが,今回は有料セミナーということで,今回は書式を配布するなどして,差別化を図りました。アンケートを見る限り,満足していただけたようです。

(田岡)

| 2018.04.14 Saturday|研修・講演comments(0)|-|

「万引き事案でも責任能力は問題となりうる」(季刊刑事弁護94号)

 季刊刑事弁護94号の藤本孝之弁護士の刑事弁護レポート「ストレス因の非器質性適応障害で心神耗弱が認められた事例」にコメントを載せてもらいました。

 そもそも,適応障害などの心因性疾患により責任能力の減免が認められること自体が珍しいですが,本例は,捜査段階及び第一審では精神鑑定がなされておらず,控訴審において精神鑑定が採用され,心神耗弱を認定して原判決を破棄し,執行猶予を言い渡した,という点で,非常に画期的な判決といえます。

 季刊刑事弁護93号の特集「精神鑑定をめぐる最近の動向−−『7つの着眼点』と『8ステップ』を検証する」では,疾病診断の軽視に警鐘を鳴らしましたが,本例は,そのことが逆に被告人に有利な方向に働いた事例であるともいえそうです。弁護人の活動しだいにより責任能力の減免が認められうることを示したという点で,弁護活動の参考になると思われます。

季刊刑事弁護94号

(田岡)

 

| 2018.04.10 Tuesday|著作・メディアcomments(0)|-|

新規相談を一時停止しております

 今日から,新年度です。弁護士は自営業ですので,年度が変わったからと言って変化があるわけではありませんが,裁判所や検察庁は異動がありますので,新鮮な気持ちになります。こじれにこじれて長期滞留していた事件が,担当者が交替したことによって,解決に向けて動き出すこともあります。気持ちを新たにして,仕事に取り組んで参りたいと存じます。

 さて,新規のご相談ですが,現在,受付を一時停止しております。弁護士の仕事はオーダーメイドですので,いかんせん,ひとりの弁護士が処理できる仕事の量には限界があります。お話を伺うと,なんとかしてあげたいと思いますが,無理をして引き受けるとかえってご迷惑をおかけしてしまいます。なにとぞ,ご容赦くださいますようお願い致します。受付を再開しましたら,ホームページにて告知致します。

桜

(田岡)

 

| 2018.04.02 Monday|日々の出来事comments(0)|-|

岩波ジュニア新書「司法の現場で働きたい!」が刊行されます

 明日,3月20日に,岩波ジュニア新書から「司法の現場で働きたい!」が刊行されます。

 打越さく良弁護士と私で編者をさせていただきました。

 昨年一昨年と,日弁連男女共同参画推進本部として内閣府などの共催のもと,女子中高生向けのシンポジウムを開催してきましたが,本という形でより多くの若い方に届けばと思い,企画しました。

 今朝,見本が届きました。実物を手にすると,また違った感慨があります。表紙は「ミナ ペルホネン」のテキスタイルです。暖かく落ち着いた雰囲気に仕上がっており,とてもうれしいです。

 内容説明には

「「人の役に立つ仕事がしたい!」「困っている人を助けたい!」と考える人は多いだろう.法律家(弁護士・裁判官・検察官)の仕事は,まさにその一つ.13人の法律家たちが,今の職業を目指した理由,仕事の面白さや難しさ,意義を率直に語る.ときに法律家以外の顔も垣間見え,進路や生き方に悩む人にとっても役に立つ一冊.」

とあります。

 ひとりでも多くの方に本書を手に取っていただき、進路や将来を考える一助にしていただけたらと思います。

 執筆者の皆さま、編集者の山下さま、本当にありがとうございました。
https://www.iwanami.co.jp/smp/book/b352598.html

(佐藤)

 

 

| 2018.03.19 Monday|著作・メディアcomments(0)|-|

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Category

Latest Entry

Comments

Archive

Mobile

qrcode

Links

田岡・佐藤法律事務所

〒763-0034 香川県丸亀市大手町2丁目4番24号 大手町ビル7階

香川県弁護士会所属
弁護士 田岡直博・佐藤倫子・佐野美鶴

電話 0877-85-7742

FAX 0877-85-7743

香川県丸亀市大手町
香川県丸亀市大手町