香川県丸亀市の弁護士・田岡直博と佐藤倫子の法律事務所です。

〒763-0034 香川県丸亀市大手町2丁目4番24号 大手町ビル7階

香川県丸亀市の弁護士ブログ
お城の見える窓から

新規相談の受付を停止しています

 おかげさまで事務所開設5年目を迎え,日々,多くのお問い合わせ,ご依頼をいただいております。
 事務所開設時には,想像もしなかったことです。本当にありがとうございます。

 ですが,この度,業務多忙のため,新規相談の受付をいったん停止させていただくことにしました。
 再開の見込みは立っておりません。まことに申し訳ありません。

 弁護士の仕事は,オーダーメイドの仕事です。
 同じように見えても,一人一人の抱えている事情は異なります。
 そのため,弁護士自身が直接面談し,文章を作成し,裁判所などに出頭なければならなりません。
 税理士業務などのように,他の人に任せることが難しいという特殊な性質があります。

 仕事の質を維持するためには,受けられる事件には限界があります。
 そのため,現在,ご依頼をいただいている方の事件を優先せざるを得ません。

 まことに勝手ではございますが,ご理解くださいますようお願い致します。

 

蝋梅

 

(田岡)

| 2017.02.18 Saturday|お知らせcomments(0)|-|

事務所開設5年目を迎えました

 2月1日は,私たちの事務所の開設記念日です。
 今年私たちの事務所は,開設5年目を迎えました(弁護士登録からは15年目です)。

 この間,ご相談をお受けした方は1500人(社)を超えます。
 最近は,ご紹介や2度目,3度目のご相談をされる方も増えてきました。

 私たちの仕事を見て,「また相談してみよう」と思ってもらえるのは本当に嬉しいことです。

 初心を忘れず,「あなたに寄り添う弁護士でありたい」をモットーに努力する所存です。
 なにとぞ,よろしくお願い申し上げます。

(田岡)

| 2017.02.06 Monday|お知らせcomments(0)|-|

佐野美鶴弁護士が入所しました

 私たちの事務所では,来年1月から,佐野美鶴(さのみつる)弁護士を迎え入れることになりました。

 佐野弁護士は神奈川県川崎市の出身です。
 若いですが,度胸があり,どのような依頼にも物怖じせず,果敢に取り組んでくれるものと思います。

 佐野弁護士も鳴本弁護士と同様に,1年後には法テラス(日本司法支援センター)の事務所に赴任する予定です。
 短い期間ではありますが,1年間,私どもの事務所の一員としてご指導をいただければと存じます。
 佐野弁護士を,どうぞよろしくお願い致します。

http://taokalaw.jp/profile.html#sano

(田岡)

| 2016.12.28 Wednesday|お知らせcomments(0)|-|

鳴本翼弁護士が法テラス八雲に赴任しました

 鳴本翼弁護士が,来年1月から法テラス八雲に赴任することになりました。

 法テラス八雲のある八雲町は,北海道の函館市の北にあります。
 簡易裁判所・家庭裁判所出張所はありますが,弁護士がいないため,法テラスが司法過疎対応事務所を設置しています。

 鳴本弁護士は,私たちの事務所の一員として,刑事事件や債務整理事件を中心に数多くの事件に取り組んできました。
 鳴本弁護士であれば,法テラス八雲でも,誠実に事件に取り組み,地域の方々の信頼を得られることだろうと思います。

 今後とも,当事務所と鳴本弁護士をよろしくお願い致します。

http://www.houterasu.or.jp/hakodate/access/yakumo-lo.html

法テラス八雲法律事務所
住所 〒049-3106 二海郡八雲町富士見町21-1
電話 050-3383-8366 050

(田岡)

| 2016.12.28 Wednesday|お知らせcomments(0)|-|

年内の営業は,12月28日までです

 今年も残すところあとわずかとなりました。
 ご依頼いただいた事件が解決した方も,そうでない方も,いらっしゃるかと思います。
 引き続き,誠実に努力する所存です。なにとぞ,よろしくお願い致します。

 年内の営業は,12月28日までの予定です。
 また,年始は1月4日を予定しております。
 お休みの間は電話は繋がりませんので,メールフォームからお問い合わせくださいますようお願い致します。

銀杏

(田岡)

| 2016.12.09 Friday|お知らせcomments(0)|-|

新規相談を再開しています

5月に新規相談を停止してから,4か月が経ちました。
さすがにこのままだと,ずっと「相談停止」の事務所になりかねません。

最近も「再開はいつごろでしょうか」というメールをいただきました。
夏期休廷開けの溜まった仕事がようやく片付いたので,新規相談を少しずつ再開することにしました。
ただ,1週間先くらいまでは仕事が埋まっていますので,少しお待ちいただくことになります。ご容赦ください。

かきごおり

(田岡)

| 2016.09.05 Monday|お知らせcomments(0)|-|

「弁護士が選ぶ刑事弁護人」に紹介されました

 「弁護士が選ぶ刑事弁護人」に,紹介していただきました。
 登録弁護士・事務所は6つしかなく,四国では私たちの事務所だけです(平成28年8月現在)。

 厳選しすぎという気もしますが,私たちも自信をもって紹介できる弁護士・事務所ばかりです。
 むしろ私たちも気が引けて,そうやすやすとは紹介できない弁護士・事務所が揃っています。

 いまや,弁護士の広告はめずらしいものではなくなりました。
 検索すれば,「刑事専門」をうたう弁護士・事務所はいくらでもヒットします。
 しかし,そのうち,どれだけが本当の意味で「刑事専門」の弁護士といえるでしょうか。

 眉をひそめたくなる見苦しい広告もありますが,それを批判したり,規制を求めるのではなく,まっとうな刑事弁護人も正々堂々と広告を出して,競争すべきでしょう。
 そうしなければ,本当に力のある刑事弁護人に依頼することができず,結果的に依頼者の不利益になりかねません。

 「弁護士選びは,弁護士に聞け」というのが鉄則です。

 自分が逮捕されたとき,自分が訴えられたとき,自分が弁護士を選びたいと思ったときに,この弁護士に頼みたいかどうか。
 この弁護士に頼んだのなら,仮に敗訴しても「しょうがない」と思ってあきらめられるかどうか。
 弁護士選びの基準は,それに尽きる,と思っています。

 「弁護士が選ぶ刑事弁護人」は,そうしたニーズに応える信頼できる弁護士紹介サイトです。 
 ただ,現状では,登録弁護士・事務所が少なすぎるので,今後,どれだけ登録弁護士・事務所を増やせるかが課題でしょう。

 私たちは,刑事弁護リーダーズネットワークを支持します。

弁護士が選ぶ刑事弁護人(刑事弁護リーダーズネットワーク)
https://www.keijibengoleaders.net

(田岡)

| 2016.08.30 Tuesday|お知らせcomments(0)|-|

8月15日は夏期休暇をいただきます

 8月13日〜15日まで,夏期休暇をいただきます。

 8月11日が祝日のため,お問い合わせいただいても対応が8月16日以降になる場合があります。ご容赦ください。

 

(田岡)

| 2016.08.09 Tuesday|お知らせcomments(0)|-|

新規のご相談をストップしております

現在,新規のご相談をストップしており,ご迷惑をおかけしております。
毎週5〜10件ほどのお問い合わせをいただいておりますが,一律にお断りさせていただいております。
まことに,申し訳ございません。

ときどき,「誰々に紹介された 」 とおっしゃられる方もいらっしゃいます。
しかし,どなたのご紹介であっても,同じように対応させていただいております。
また,案件の内容によって,区別することも致しません。

業務が落ち着きましたら,できるだけ早く,相談の受付けを再開したいと思います。
その際には公平に受け付けますので,お待ち下さいますようお願い致します。

あじさい

アナベル

(田岡)

| 2016.06.26 Sunday|お知らせcomments(0)|-|

司法修習生の受入れが終わりました

 今年も,司法修習生の受入れが終わりました。
 これまでに私たちが受け入れた司法修習生は,東京で3人,香川で3人の合計6人になります。
 大手渉外事務所や一部上場企業の社内弁護士になった人もいれば,地元の法律事務所に就職した人もいます。
 業態は違っても,みなそれぞれの持ち場で,それぞれに能力を活かして活躍してくれているのが励みになります。

 若い司法修習生が巣立つのを見るとき,ハロルド・R・メディナ(裁判官)の言葉を思い出します。

 いささかでも理性のある者なら,裁判(正義)に存する精神的性質を否定はしないだろう。一旦火花が散って,若き弁護士が個人と個人の間に,そして個人と国家との間に正義が行われるのを見守ろうと固く決意するに至るとき,この若い弁護士は,およそ弁護士たる者の義務として,正義のための争いに一生を捧げるにいたるであろうと思ってさしつかえあるまい。
法の持つ局面は多様である。しかしながら,もし弁護士が彼の才能を弁護技術の研鑽に捧げようと決意するならば,彼は正義の精神に対して永続的な貢献をなす十分の機会を持ちうることを,確信してさしつかえないのである。

 ハロルド・R・メディナ(ストライカー(古賀正義訳)『弁護の技術』序文より)

 

 なにも,私達が正義の精神に貢献をなしえているなどというつもりはありません。
 弁護士の仕事というのは,おそらく,みなさんが思うよりずっと地味な仕事です。
 努力が報われないことも,めずらしくありません。
 しかし,それでもなお,この仕事が一生を捧げるに値する仕事であることを,次の世代に伝えられたらと思っています。
 それこそが,私達が前の世代から学び,受け継いできたことだからです。

 

(田岡)

| 2016.06.26 Sunday|お知らせcomments(0)|-|

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Category

Latest Entry

Comments

Archive

Mobile

qrcode

Links

田岡・佐藤法律事務所

〒763-0034 香川県丸亀市大手町2丁目4番24号 大手町ビル7階

香川県弁護士会所属
弁護士 田岡直博・佐藤倫子・佐野美鶴

電話 0877-85-7742

FAX 0877-85-7743

香川県丸亀市大手町
香川県丸亀市大手町